ようこそゲストさん
ログイン

■2002/08/03(土)荒れる海原に船を出せ!の巻

■2002/08/03(土)荒れる海原に船を出せ!の巻

ゆうな@解放女とアポ予定。
1年間も引っ張ってきた女性読者だ!

今日は映画館で『やほい』してから…
ラブホテルでブルマープレイをする約束♪

んがぁぁぁーーー!!

ゆ『リーセで無理!』
俺『ぐぉぉぉぉぉ!』

ドタかい!
9月は海外行くからな!
サンジエロ大王からの指令じゃ!

深夜に、きむちんと地元でナンパ♪

き『石川亜沙美(モデル)を発見したよ!』

俺『ふふ!夜はこれからだよ!』

すると携帯にメールが…
【薬飲んだ…】ある女性からのメールだ。

俺『便秘薬かな?』

き『違うでしょ?』

俺『だよね?どうしよう?』

き『後悔したくないなら行ったほうが…』

俺『だよね?ゴメン!地元まで誘ったのに』

き『大丈夫だよ♪』

終電がないのでタクシーで女性宅まで向かう。

う~ん…遠いわ(汗)1万円やで?

場所がうる覚えだったけど無事に到着!


俺『おい!大丈夫か!?』

女『・・・~○△・・・』


心配してた通りに意識もうろう状態だった!

結構、冷静に動けてる自分に馴れを感じた。
まぁ~命が大丈夫だったから安心したけど。

普段のサンジはさぁ…

『ブルマ祭だぁ!!』
『推定少女だぁ!!』
『映画館やほい!!』
『羽目鳥やほい!!』

こんなセリフばっかだけどさぁ…



【女が絶体絶命の大ピンチ!】…てときに、
見返り抜きに手を差し伸べられるのも男の美学!



だと俺は思ってる。
これが俺の男としてのプライド。

続きは会員様限定です。
ユーザー名とパスワードをお持ちの方のみログインすれば閲覧することができます。

既存ユーザのログイン
   
タイトルとURLをコピーしました