ようこそゲストさん
ログイン

■2003/09/13(土) 北海道中記・ナンパ遠即~悪魔&船長編~!の巻

■2003/09/13(土) 北海道中記・ナンパ遠即~悪魔&船長編~!の巻

この日から、北海道へと旅行に行きます。

朝の5時に出発~(早)

昼に札幌に到着~(眠)

夜にサタンと合流~(初)



つーか…台風じゃねぇえかよ!(爆)



札幌ナンパ師のサタンとは初対面でした。

想像してたのと同じジャニ系でした♪
想像してたのと同じロリ判定でした♪

とりあえず分析する為に2人ぐらいナンパする。
うーん、東京とは反応が違うね?方法変えないと。

■■■■■札幌ナンパ分析■■■■■

【街】

『札幌→大通→すすきの』の3駅が合体して巨大街になってる。
東京で言うと、渋谷・新宿・池袋を合わせた感じでかなり良い。

街全体は銀座のように碁盤の目になっているので動きやすい。
ちなみに大通の商店街~地下街~路上がスポットの中心ぽい。


【女】

とりあえず「ガンシカ」は0!警戒心が薄いから皆無ですね!
スペ的には好みの問題かな?札幌は物件の絶対数が少ない
東京は物件の絶対数が多いから選び放題だしねぇ…肌は奇麗♪

美人系は少なく可愛い系が多いって感じ。
可愛い系が好みの人にとっては良いかもね?

裏原系・オネィ系が中心。制服・ルーズ・ギャルは少ない。
ちなみに「やさぐれ系」の危険物件でも可愛いのはおいしい♪


【ナンパ】

講習会でも説明してるようにローカルに行くほど、
フリートークは長めにして連れ出しをしなくてはならない。

都会と地方では「警戒心」の判断が違うと思う。

▼例:都会の場合

例えば都会での周囲の目線が気になるのと
ローカルでの周囲の目線が気になるのとは違う。

都会の場合は、長くフリートークをしていると周囲に目立つし
キャッチや他の女性に顔を覚えられてしまうので注意が必要。

それにキャッチや他のナンパ師に声をかけられ慣れてるので、
自分が声をかけた瞬間のインパクトも大切になってくるように思う。

たくさんの人に声をかけられたり番号を聞かれたりしている中で
自分の存在を印象づけて食いつかせなければ覚えてもらえない。

その他の注意点としては「ガンシカ」でも
「崩せるor崩せない」の見極めが大切だ。

女性というものは不思議なもので例え声をかけてガンシカでも、
一方的に話して少しでも笑ってくれれば向こうから会話してくれる。

つまり「会話のキャッチボール」をするのではなく
「会話のボールをひたすら投げ続ける!」ことが必要。

男=ピッチャー
女=キャッチャー

このように認識してくれれば、わかりやすいかな?

はじめて会ったばかりの人間なので女性(キャッチャー)が、
どのようなボールを求めてるのかは予想できないわけだよね。

逆説で言うならば、どのようなボールを求めてるのか予想できれば
確実に和めるし、連れ出しやTMGやアポや即などを見極められる。

ここで必要なのが「トーク術」の 「連想」と言う技が重要になってくる。
まぁ笑顔の頻度が高くなるほど警戒心は薄れていくわけなんだけどね。

データの蓄積ができ見極めができるようになれば、
『偶然の即』ではなく『必然の即』ができるようになります。

▼例:地方の場合

ローカル(地方)の場合だと、普段声をかけられ慣れてないので
だいたい声をかけたら会話をしてくれる。道聞いても親切に答えるし。

街全体のスピードがゆっくりしてるので歩き方も遅い。
都会だと街全体が急いでるので道も教えてくれないし。

よく「東京は冷たい」と言うけれど全体的に急いでるからだと思う。
だから短時間で用件を伝えて短時間で理由づけをしなければならない。

ローカル(地方)の場合だと、逆に長時間(ゆっくりと伝える為)かかる。
ゆっくりと理由づけをして、ゆっくりと誘いをかけて連れ出すことが必要。

すなわち『街の流れ』 に合わせることが大切なのだ。

札幌で1番おどろいたことは、キャッチと警備員が絡んでこないこと。
どれだけナンパしても何も言われないのである。東京では信じられない。


以上の3ポイントの分析のうえでナンパ方法を変える。

1:ダウン系(普通の感じのテンション)

2:フリートークは長めにする

3:ボディータッチは確実に和んでから行なう

東京=1分
札幌=10分

このぐらい「和み」にかける時間が違います!(汗)

んで3~4人目ぐらいで連れ出し成功★→ピンク服オネェ(笑)

続きは会員様限定です。
ユーザー名とパスワードをお持ちの方のみログインすれば閲覧することができます。

既存ユーザのログイン
   
タイトルとURLをコピーしました