ようこそゲストさん
ログイン

■2004/03/23 (火) ゴシックゴシカ!の巻

■2004/03/23 (火) ゴシックゴシカ!の巻

今日はY恵とデート。
最近は1ヶ月に2回のペース配分。

恋愛もナンパも勉強は大切だなと日々思う。
まぁ、学校じゃ教えてくれないことなんだけどね。

この日は「映画ゴシカ」を観に行った。


【ゴシカ】

製作 : ジョエル・シルバー ロバート・ゼメキス スーザン・レビン
監督 : マシュー・カソビッツ
出演 : ハル・ベリー ロバート・ダウニーJr. ペネロペ・クルス チャールズ・S・ダットン

ウッドワード女子刑務所の精神科病棟で働く医師ミランダ(ハル・ベリー)は、女囚クロエ(ペネロペ・クロス)の治療を担当している。自分は悪魔に陵辱され、その意志で父親を殺したというクロエの言葉は、ミランダの理解を超えていた。そんなある晩、帰宅途中のミランダの車の前に見知らぬ少女が立ち塞がる。間一髪で事故を避けたミランダは少女に駆け寄るが、次の瞬間には病室のベッドの上で目覚めていた。混乱するミランダに告げられた驚愕の事実――彼女は夫を殺害し、錯乱状態でこの病室に収監されたというのだ!


内容としては予想できたけど、音とかでビックリさせられた。
なにげにホラーやサスペンス映画での音響効果には弱いのよね。

焼き鳥食べたいと彼女が言うので、はじめて入る居酒屋に行った。

中では大学生がコンパしていて「若いね~」なんて
しみじみ言う彼女をみながら「まだ若いよ」と突っ込む俺。

なにげに出会いを生み出すのが上手い彼女。
そんな彼女に困惑しながらも出会いを生み出す俺。

きっと2人は似てるのであろう。

彼女の弟が結婚するらしい。
弟は俺よりも年上なんだけどね。

俺「プロポーズとかしたのかね?」

女「さぁ?勢いらしいよ」

俺「勢いかぁ」

女「そんなもんでしょ」

俺「もうすぐ勢いつけるのでよろしくな」

女「なにそれ(笑)」

結婚したいと願う。つねに願う。
もう少しなのか?あと少しなのか?

そういえばメールの返信率が最近早い。
依存率のバランスがとれてきた証拠だ。

ここからは慎重に行かなければ。
精子(生死)をかけた血統(決闘)だ。

その後、カラオケに行った。
180円とかじゃなく普通に2時間歌う。(笑)

続きは会員様限定です。
ユーザー名とパスワードをお持ちの方のみログインすれば閲覧することができます。

既存ユーザのログイン
   
タイトルとURLをコピーしました