ようこそゲストさん
ログイン

■2004/11/01(月) キープループ!の巻

■2004/11/01(月) キープループ!の巻

月曜日に雑誌の取材で「キープ」について語る。
んでもって、生徒も2名ほど連れてって取材ですた。

15人以上キープする方法論について話してきますた♪

普通に日記を書こうと思ったんやが、
時間が無くてなかなか更新できない。(--;

つーことで緊急特別企画で宿題を「中間日記」で募集。

以下、生徒の考える「キープ方法論」を紹介!(匿名)



▼生徒1
『会う頻度を増やす』ですかね?
後、『相手をよく見る事』と『失敗した時にちゃんと謝る』かな?
あ、最後に『自己中にならない』w

▼生徒2
いいエッチしてあげるのも、
相手をよく見て理解してあげることもそうですよね。
結局自分のキプ方法は
『相手から見て自分に価値があるなら相手はそこから離れない』
ってトコですか。地球と月みたいな感じ。
むしろあまりのめり込ませないような「距離の取らせ方」って
どうやったらいいんでしょうか?
自分はまぁ仕事を理由にして理解してもらってますが
もっと相手の方からわかってもらうように持って行きたいです。

▼生徒3
長い時間一緒にいるってことかな
一緒にいる時間が長いと問題もありますが信頼感が増すからだと思います
キープだと変な言い方するけど主従関係かな
こっちから連絡しないみたいな感じかな

▼生徒4
俺が思うキープ方法論は
友達の状態を保ちながら彼氏の役割を状況に応じて使い分ける。
友達の状態は会話とかそのへん(余裕を持つのも友達の状態)で、彼氏の役割は誉めたりとか色々。
後は、愛情と依存のバランスを保つ。
重要なのはセックス行為後の和みだと思います。
これは上述してる彼氏の役割に相当ですね。



最近、こうして生徒同士に意見交換させるようにしてるんですが、
切磋琢磨することによりシュミレーション回転率が高まってきたかな。

でぁ、【サンジ流のキープ増殖】を簡単に解説。
詳しく書くと、本1冊分ぐらいになっちゃうもんで。(笑)



続きは会員様限定です。
ユーザー名とパスワードをお持ちの方のみログインすれば閲覧することができます。

既存ユーザのログイン
   
タイトルとURLをコピーしました