ようこそゲストさん
ログイン

■2006/01/29(日) ケッコン毛だらけ猫はいじゃらけ!の巻

■2006/01/29(日) ケッコン毛だらけ猫はいじゃらけ!の巻

ハル君@元サークルRが結婚するそうだ。

めっちゃナンパ好きな彼が結婚だなんて(((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

最近、身近な人が結婚しはじめてる。
まぁ、ほとんどナンパ師なんだけどさ。(笑)

ただ、多くの女性をナンパしたなかで、
やっぱりコレだ!と感じたから結婚するわけだよね。

そう考えると、やっぱ惚れる相手というのは、
たんなるルックスとか好みでは計り知れないなにかがある。

と、感じるわけです。



そーいえば【きみはペット】という漫画が完結した。

むかーし漫喫に連れ出しかなんかして
そのとき偶然読んだのが切っ掛けかな?

とにかく古くから連載してる漫画だ。

なんとなく自分に被るような部分もあって、
気になってたまに読んでたりした。

んで最終回は、まぁ結婚オチなわけだけど。



最近の日記読んでわかるよーに。
今の俺は結婚とナンパ引退時期について悩んでる。

俺のなかでは【結婚=ナンパ引退】という図式だ。

もちろん結婚してもナンパ続ける人もアリとは思う。
まったくもって否定はするつもりもないし。

これは、目標を決めてナンパするタイプと、
生活の一部にナンパが取り入れられてるかの違いだし。

目標決めてる人は、おそらく俺と同じような感じだと思う。

まだ、Y恵と結婚できるかどーかはわからんけど。
でも20代前半のときより支えられるようになったのは事実。

昔と今では、あきらかに俺の依存率が変化したし。

昔=結婚や付き合う証が欲しかった
今=お互い幸せにやっていければそれでいい

つまりは今の俺にとっては、
彼女と一緒にいることが重要。

そう考えると今はかなり良い感じの距離感だと思う。

これを保ちながら適度に刺激をもたらすのがベストだろう。

ナンパ技と恋愛技はベツモノだからねぇ。

続きは会員様限定です。
ユーザー名とパスワードをお持ちの方のみログインすれば閲覧することができます。

既存ユーザのログイン
   
タイトルとURLをコピーしました