ようこそゲストさん
ログイン

■2006/04/25(火) ハメプリクラは突然に~東京ラブーツストーリー!の巻

■2006/04/25(火) ハメプリクラは突然に~東京ラブーツストーリー!の巻

この日は、警察に行ってまいりました。



ついにサンジが逮捕される!?(((;゜Д゜)))ガクガクブルブル



違います!(笑)

AVを販売するのに許可をもらいに行くのです。

ちなみにネットでエロ動画を配信するのも許可必要。

【警視庁VSナンパ師サンジ】の熱い戦いが今はじまる!



まずは、 誠実なイメージ を植えつけるためにスーツを着る。

えーと…

ホストっぽいとか言わないよーに(゜Д゜ )!!

で朝1番で役所に行ってきました。

重い空気。重い空気。重い空気。
重い空気。重い空気。重い空気。
重い空気。重い空気。重い空気。
重い空気。重い空気。重い空気。

苦手なんだよねこういう硬い場所。緊張しーだし俺。(汗)



必要な書類もそろい次は警視庁へ…

重い空気×2倍。重い空気×2倍。
重い空気×2倍。重い空気×2倍。
重い空気×2倍。重い空気×2倍。
重い空気×2倍。重い空気×2倍。

中に入るといきなり女の人がギャーギャー泣いてるし。(汗)



さすがに撮影はできないのでテキストにて解説。

許可をとるための場所に行き、手続きをする。
警察のオジサンは 谷啓 に似てました。(笑)

もちろん俺の雰囲気は、いつもの ナンパオーラ ではなく、
何も知らない小動物系オーラ を身にまとい誠実をアピール。

警「講習会のときは連絡いくから来てな」

俺「講習会?ナンパ講習会??」

警「そーじゃなくて風俗の講習会が警察であるから」

俺「そんなんあるんですか?了解です★」

今後は、何回も警察に通うことになりそうですな(´д`)
なにはともあれ(何往復もしたけど)やっとこさ許可が下りた!!

警察公認のナンパ師登場!(笑)

これでかなり過激なモノも配信できるし、
自由にナンパも撮影もできるわけだ( ´∀`)

でもって午後からは、ギャルアポ。

ハメプリクラ撮影★

なんつーか、さっきと違ってとてもとても~

空気が軽い

↑↑↑↑↑↑↑↑↑

俺「しかもブーツじゃないか(心の声)」

【ブーツフェチ】の俺としてはとてもたまらないわけで。

続きは会員様限定です。
ユーザー名とパスワードをお持ちの方のみログインすれば閲覧することができます。

既存ユーザのログイン
   
タイトルとURLをコピーしました