ようこそゲストさん
ログイン

■2006/05/05(金) ぷっちんぽモニのチョコっとLOVE!の巻

■2006/05/05(金) ぷっちんぽモニのチョコっとLOVE!の巻

この日は、ハル君@元サークルRからお誘い。

ハ「もうすぐ結婚するんで今日でナンパ修めしようかと」

俺「じゃ、久しぶりに一緒にやろうーか」

伝説のサークルRの残党もいよいよ結婚かぁ。(笑)

このハル君は、ナンパで理想の結婚相手を
見つけるために声をかけつづけてきた。

GETする職種もモデル系やらオネィ系が多い。

そしてナンパ歴約7年という歳月をかけて1人の女と出会う。

う~ん凄いなぁ。( ̄  ̄!)

7年前といえばサークルRと新宿軍団全盛期。
そして知る人ぞ知るあの事件後、誰もいなくなった。

今では帝君と俺のとこぐらいしか残ってない。
白うささんも最近サイト潰して引退したみたいだし。

当時からハル君の凄かった部分は【キープ力】だった。

まず日本全国にキープがいたとこ。
そのキープ理論には共感がもてる部分が多かった。

ナンパでアポったり即ったりするのと、
キープするのは少し違う能力だと俺は思う。

もしも最終的に恋愛を目標とするのであれば、
キープ能力というものは必要なテクニックだと思う。

SEX後に「惚れる」という感情以外で、
お互いの関係性を維持し続けるのに大切なこと…

これは本気で付き合ったときや結婚したときに、
「飽きない関係性」という意味で重要なベクトルだと感じる。

俺のキープ方法については→【キープ理論とヒモ投資 】を参照

とにかくナンパが切っ掛けで結婚することはできる。

ナンパのみで出会い。
ナンパのみでSEXをし。
ナンパのみで結婚した男。

そして多くのナンパからたった1人の女性をみつけだし結婚。
それはナンパよりも、多くの女を抱くよりも大切な人だったんだろう。



続きは会員様限定です。
ユーザー名とパスワードをお持ちの方のみログインすれば閲覧することができます。

既存ユーザのログイン
   
タイトルとURLをコピーしました