ようこそゲストさん
ログイン

■2020/10/31(土) 【レビュー】ヘタレな屁ッタレ!の巻


【レビュー】■2001/02/06 (火) ヘタレな屁ッタレ!の巻

>ユミコ「ほらぁ~!やっぱり私の顔、覚えてないでしょ!」
>サンジ「そんなことねーよ!」(ハイ!覚えてませんでした!)

これな。(笑)

ひどいときになると、アポの待ちあわせで俺の近くに来た女に話しかけたりするから。それが知らない女で間接法ナンパみたくなっちゃうとか、よくあるんだ。(汗)

待ち合わせしてる女、そいつじゃない!みたいなね。。。

連宅先を交換しすぎると、
まったく覚えてない状態がおきるからね。

それでもアポるんだけれど。



寂しいという感情が当時は強かったんだよね俺。
今は、そういう感情あまりないな。大人になったからかな?

でも爺になったら寂しいとか思うかもしれないな。そりゃなってみなけりゃわからん。その歳まで日記を書いてたらアッパレだけど。(笑)

日記は、本当はずっと書きたかったんだけど、
まぁ、1回閉鎖して10年ぐらい書いてないじゃない?

個人的にはメモ帳とかに書いてるから、ずっと続いてはいるんだけれど、あと別のビジネスで複数ブログを書いてたりもするから、つねに文章は書いてる状態ではある。

でも内容が違うからさ。

やっぱ<ナンピース日記>は、上っ面の皮を剥がした表現ができるからいいんだよね。

ビジネスブログで、ポコチンとか出てくる内容の記事は書けないからね~。(汗)



あらためて見るとY恵が弱いということを自覚してるんだね俺。
結局は、このときY恵は一人暮らしなんかしてないんだよね。

彼女もけっこうなお嬢様だから、金使いが荒いんだ。金持ちズレってのがあるんだけれど、幼少期からそういう環境だとズレっぱなしになるから。

あとは打たれ弱いというのもあるかな。

>「私にできることがあったら何でも言ってね?」

こういうセリフを言うこところが魅力ではある。
ナンパした女で、こういう言葉言える人ってあんまり出てこないでしょ?

ただ口だけなら何とでも言えるわけで、
行動がともなってるかどうかが重要なのよ。

俺は基本的に人の言葉は全部信じるようにしてて、
口だけかどうかを最後まで見届けるようにはしている。

今の時代「信用させるには」みたいな言葉を使う奴は糞だからな。

信用というものは、させるものじゃないから。
最後の結果でわかることだからね。

最初から「信用させる方法」なんて小手先の技を使おうというのは、
中身が無いから、そうさせようとしてるだけ。詐欺師みたいなもん。

ナンパにしろビジネスにしろ警戒心を解くという事は重要だけれど、
信用させようと工作するのは、理屈としておかしいんだよな。

「信用できないならいつでも去ってくれ」というのが俺のスタンス。

信用してもらう気なんて0だからね。

輝いてる部分だけを見せて羨ましがらしたり、憧れをもたしたり、そういう事を俺はしないから。綺麗で甘い箇所のみでついて来る人なんて信用できねーじゃん。(笑)

逆説でいえば、苦労や、つらい事があれば他人を蹴落とすってことだしね。

まぁ、Y恵もキヌコもそういうタイプじゃないからよかったな。

他人を下げて自分を上げる奴は、糞だから。向上してるフリだから。
向上なんてものは自分の中にしかないし、自己との対自でしか生まれないから。

なぜならば・・・・

続きは会員様限定です。
ユーザー名とパスワードをお持ちの方のみログインすれば閲覧することができます。

既存ユーザのログイン
   
タイトルとURLをコピーしました